関西包茎治療クリニック一覧

MENU

関西包茎治療クリニック一覧

ABCクリニック

ABCクリニックの特徴

ABCクリニックは、最安28,000円からの包茎手術が受けられる他には無いクリニックです。全国に15院あり、全てのクリニックで無料のカウンセリングを受けることができます。カウンセラーは全員男性なので気兼ねなく相談できるのもポイント。プライバシーにもしっかり配慮しているので、他人バレが気になる方も安心して通うことができます。いきなりクリニックに行くことに抵抗があれば、無料のメール相談から利用してみるというのもおすすめです。

住所 なんば院 大阪市浪速区難波中1丁目3番1号ウエストビル2F

梅田院 大阪市北区太融寺町8-17 プラザ梅田ビル10F
いろはクリニック 神戸市中央区加納町6-6-3摩耶松本ビル8F

 

 

上野クリニック

上野クリニックの特徴

上野クリニックは開院から25年が経過している利用者数の多い包茎治療が出来るクリニックで、年間利用者数は15502人に上ります。男性スタッフがカウンセリングや治療を行っており、クレジットカードや医療ローンも使うことが出来ます。全国に14か所支店がありますので通いやすい場所で治療が行なえます。どの支店も駅から近いため通いやすいメリットがあります。フリーダイヤルで無料相談をすることが出来ますし、オンライン予約も可能です。

住所 大阪医院 北区梅田1-2 駅前第2ビル2F

京都医院 下京区新町通七条下ル東塩小路町593 トラスコクリスタルビル1F

 

包茎手術を受けた事がバレないかどうか

包茎治療を受けた後を人に見られた場合、バレてしまわないか気になる事がありました。包茎治療の術式によってはツートンカラーになる恐れがあります。ツートンカラーになっても目立たなくなっていきます。しかし目立たなくなるまである程度の期間が必要です。包茎治療専門クリニックによっては美しい仕上がりが期待できる包茎治療を用意しています。いろいろな術式がありますが、その中に亀頭直下埋没法と呼ばれる術式があります。この術式では文字通り、包皮の切除と縫合を亀頭の直下で行っています。縫合部分が亀頭で隠れるために目立たないのです。ツートンカラーになってしまうという心配はありません。関西にある多くの包茎治療専門クリニックで採用されている術式のために失敗リスクも少なくなっています。ただし一般的な包茎治療と比べると治療費が高めになっています。包茎治療専門クリニックにより異なりますが10万円から15万円ほどが治療費の目安です。中にはメディカルローンで支払できる包茎治療専門クリニックがあります。現金一括払いするのでは無理という方でもメディカルローンなら支払しやすいです。その代わりに金利手数料が発生するため、支払回数はなるべく少なめで設定して下さい。包茎治療の仕上がりを左右するのは術式だけではありません。担当医師の技術力も重要です。実績豊富で技術力の高い医師が在籍している包茎治療専門クリニックを選びたいところです。関西でも包茎治療専門クリニックでは無料カウンセリングが受けられるため、仕上がりが気になるという方は一度相談してみて下さい。